BLANK BLOCK

BLANK BLOCK

Books同人誌

つるぎの葉

つるぎの葉

──紡がれる意志が、歴史を作る。

同じ国、別の時代。
それぞれの物語を生きた、四人の騎士たちの選ぶ道。
アヴニール王国ラーミナ騎士団の騎士たち描く、オムニバス短編集。

「時の環」
ひと睨みで相手の自由を奪う『影縫い』の能力を持る女騎士は、地図描きの青年との出会いをきっかけに、百年後の未来を夢想する。

「うつろい火を抱いて」
魔物を呼び出す魔女、『常闇の口』と恐れられた少女エテは、自国を攻め落とそうとする騎士団の男と、あるひとつの約束を交わす。

「空吹きの凪」
誇り高い騎士になることを夢に見ながら、平和な土地の運搬部隊で働く少年ニケは、消息を絶った商船を求め、魔物の多く生息する群島地帯へ足を踏み入れる。

「つむぎうた」
大きな挫折を味わい、塞ぎ込んでいた少年シオ。自分とは正反対に夢にひたむきな幼馴染の姿と優しい心に、彼はもう一度夢の形を思い出す。

販売終了

表紙 瀬生杏
刊行 2014/2/2 ※2019/2/17再版
販売価格 ¥600
仕様 文庫サイズ/206ページ
Info 異世界ファンタジー/オムニバス短編集
Key 騎士/国家/洋風/架空中世
関連情報 ウェブ全文掲載

<< 前のページに戻る